ペアーズ|婚活・恋活するならペアーズ

ペアーズの登録はコチラから



>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs

ペアーズ|婚活・恋活するならペアーズ

婚活や恋活をするならペアーズです!

 


そもそも、ペアーズ(pairs)とは?

 

 

なんと!国内の80万人が利用する国内最大級のFacebookのマッチングアプリです!

 

利用にはFacebook(フェイスブック)登録がないと利用ができません。

 

Facebook(フェイスブック)を利用している方はご存知かと思いますが、Facebook(フェイスブック)は実名の登録です。

 

なので、顔写真や年齢に嘘がなく詐欺などもなく、安全に利用することができます。

 

 

ここで疑問に思うのが、Facebook(フェイスブック)だと、
もし、ペアーズ(pairs)に登録したら、周りの友人や知人までに知られるのでは??

 

 

その点については、ご安心ください。
ペアーズ(pairs)では、
フェイスブック上では「友達は表示されない」、フェイスブックの「ウォールには流れない」ので
友達や知人や会社の人などにも知られることなく利用できるフェイスブックの婚活・恋活アプリです。

 

 

 

登録から利用方法も本当に簡単です!

 

まずはコチラからペアーズに登録します

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs

 

 

1、登録完了したら、自分のプロフィールを書きましょう!
  このプロフィールはとても重要です☆このプロフィールしだいで、会える確率が上がります。

 

2、男のコ、女のコを検索して探してください。もちろん自宅近くがいいので地域から検索してください。

 

 

3、いい子が見つかったら、お相手プロフィールを確認!そして、気になるお相手がいたら「いいね!」しましょう!

 

 

4、その方から「いいね!」の返信が来たら、相手も脈ありということでマッチング成功です。
 しかし、ここからが重要です。「いいね」の次はメッセージのやりとりです。
 このメッセージのやりとりがないと、信頼関係が結べないので慎重にメッセージのやりとりをしましょう^^

 

 

仲良くなったら、フェイスブックのアカウントを教えて、お互いもっと知って
実際に会ってみましょう^^

 

 

 

以上簡単に書きましたが、ペアーズの登録から実際に会うまでの流れはこんな感じです。

 

 

あとは、あなた自身が行動するだけで素敵な未来が待っています^^
さっそく、理想の相手を探そう!

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs

 

 

ペアース体験談!SNSの出会い系で出会えたのか?

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

SNSのマッチングアプリのペアーズは、
まず顔が見えないと言う点で少し怖いところがある。
食事は行けたりするがからだの関係をすぐに求めてきたりする。

 

だから性にオープンな人でないとちょっと使うのをおすすめしない。
お金を払うのでやらせてくれと言う人もいる。

 

私は奥手だったのであまりそういうのは受け付けなかったがそういう人もいる。
結婚できるかと言われるとどうかわからないが結婚した人もいるので大丈夫なんだと思う。

 

 

顔を写している人があまりいないのであってみないとどうかわからない。
意外にストーカーになってしまう人もいると聞いたのでよく考えて行動していきたいと思う。

 

 

最近ではサクラもいるのでますます気を付けなくてはいけないなと思う。
年齢も住んでいるところも偽ることができるので迂闊に鵜呑みにできないなと思う。
また犯罪系に巻き込まれる可能性もあるのでそこも気を付けなくてはいけないと思う。

 

 

また悪質な出会い系もあるのでクチコミもしっかり見ておくことをおすすめする。
またメールでは優しくてもあってみたら違ったということもあるのでそこも気を付けたい。

 

 

また不特定多数の男性とメールしたりするので危機感を常にもって遊び半分でやってはいけないなと思います。
女性は年齢も偽れたりするのでたまに18のこが混じってたりするかもしれませんが男性はわからないので、
知らない間に犯罪に巻き込まれてたりとかはあると思います。

 

 

結婚したりする人はいると思いますが、ごく稀だとおもいます。
やっぱりいい人も本気でちゃんとした人を探してる人もいるとは思いますがほとんどがちょっと違う人かなと思います。
なので会うのも慎重になってしまって全然出会いがありめせん。

 

 

会って違うと思ってもすぐにその人と連絡を切れるわけではないので結局どうすることもできません。
ましてやセックスもできないです。

 

メールで会いたいとすぐ言われても、会うことができないのでいつも慎重すぎて萎えると言われてしまいます。
お友だちを探していてもいつの間にかちょっと違う人たちが集まっていたりするのでちょっと注意です。

 

 

すぐにラインを聞いてくる人もいますが本当に欲しい友達ができずに違う人たちばかりが友達になってしまいます。
やはり出会い系はそんなものしかないんだなと思いました。

 

 

なので自分の周りで結婚する人は探そうかなと思います。
友達をさがしていきたいです。

なるべくはんざいに巻き込まれないようにしっかり注意していきたいです。

 

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


pairsペアーズで彼女ができた!

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

フェイスブックのpairsペアーズを利用して1年間くらい婚活をしてできた彼女と今は1年間結婚に向けて付き合っています。

 

最初はペアーズに登録して、毎月の基本料金で送れるいいね!
だけで活動していたのですがそれだけだと時間ばかりかかって、

 

 

毎月の基本料金を考えると最終的には高くついてしまうと気づいたので途中からは
短期決戦戦略に切り替えて、送れるいいね!
の数を購入して1ヶ月にまとめて100人くらいにいいね!を送って、

 

その中からアプリ上でのメールのやり取り→
フェイスブック公開→
LINEなどでのやりとり→
実際に会うというプロセスに進める戦略に変更しました。

 

プロフィール文を常識的なレベルで充実させること。
つまり独りよがりの内容でなく、相手が知りたい職業、趣味、性格、普段の生活スタイルを奇をてらわずしっかり書く。

 

交換を持ってもらえるプロフィール写真。
つまりイケメンかどうかではなくはっきりわかる清潔感のある写真、
趣味やファッションセンスが伺える写真を載せる。

 

これらを守っていれば100件のいいね!
に対してメールやり取りできるのが10人、
そのうち実際に会えるのが5人くらいの割合でした。なので、
毎月30件程度しかいいね!

 

できないと、メールして実際に会ってダメならまたゼロからリスタートと効率が悪いと思います。

 

 

上記の理由で実際に会わないことにはお互い時間を無駄にすると考えたので、
自分のプロフィール欄は「マッチングしたらできるだけ早く会ってみたい」にチェックを入れ、
相手もそうなっている女性にアプローチしました。

 

そのため、5人くらいと実際に食事に行くことができました。

 

1人目は一度会って食事した後、共通の趣味の音楽ライブに行ったのですが、相手側がピンと来なかったのかその翌日から音信普通になりました。
2人目は食事しましたが、相手のプロフィール欄を鵜呑みにして代金を割り勘にしたのがいけなかったのか、電話番号を交換したのにその後音信普通になりました。
3人目とも食事をして一緒にショッピングをしたのですが、やはりその夜から音信普通になりました。
4人目とは2回食事をしたのですが、その後相手が別のもっといい人を見つけたようで諦めました。
5人目とは回くらい飲みに行きそこで体の関係になったので交際を申し込み成立しました。

しかしその人は結婚前提ではない出会い目的で他の男性とも同時に関係を持っていたことがわかり、
その人も他の男の人により接近していったので3ヶ月で別れました。

 

そして、ついに6人目でやりとりを開始した女性と実際に会い2回目から交際を始めたのですぐに退会しました。

 

その女性とは今も継続して交際していて体の関係ももちろんあり、
まだ具体的ではありませんが順調に交際を続けられればいずれは結婚を考えています。

 

pairsペアーズを短期間とはいえ両方利用した経験から、どちらも性質は殆ど同じで基本を守っていれば、
単純に確率の問題で実際に会うことができ、それ以降は相性の問題なのでアプリは関係ないと感じました。

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


ペアーズ出会い系で知り合って友達のようになれたと思ったけれど

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

小さい会社の割に仕事が忙しく、なかなか出会いもなかったため、
最初は顔も名前もわからない相手と仲良くなるというマッチング系ペアーズアプリに
抵抗がありましたが、寂しさを紛らわすのにも使えるかなと思い登録してみました。

 

 

 

しかし実際に利用してみると、

 

写真とプロフィールの情報を一目見るだけで話をするより多くの情報を知ることができるとわかり、
趣味や仕事が似ている人たちと軽い気持ちでメッセージのやり取りなどを楽しんでいました。

 

 

そこで私が仲良くなったのは地方に住む看護士さん。
私はIT企業勤務で職種は全く違いましたが、

 

変速的な勤務で思うように時間がとれないところが一致した私たちは意気投合。
仕事の愚痴や、仕事のせいで充実しないプライベートを発散しあっていました。

 

 

そんなある日、相手の方が仕事の研修のためらしく私の住む街に出張してくるとのこと。
私の仕事が終わったら、食事でも一緒にしようかという流れに。

 

長くやり取りを続けるうちに普通の友達と変わらない気持ちになっていた私は、
その頃には出会い系で知り合った人と会うということに抵抗は全くなくなっていました。

 

約束当日はなんだかそわそわして落ち着かない気持ちで仕事を終わらせました。
電話で声を聞いたことはあるけど、実際にあってみたら写真とは

 

 

全然違う変な人だったらどうしようなどと不安な気持ちも少し湧いてきたのと、
ずっとやり取りしてきた相手と一緒に食事にいけるという楽しみの半々といったところでした。

 

いよいよ時間になって、相手の宿泊しているホテルの近くで会うことに。
電話しながら待ち合わせ場所に向かうと、そこにはプロフィール写真のままの相手がいてホッとした気持ちになりました。
相手も私を見てすぐにわかってくれたようで、久しぶりに会う友達のようなノリでそのまま居酒屋に直行。

 

普段はメール
や電話で話していたことを、顔を合わせながら話してお酒と夕食を楽しみました。

 

 

そろそろお開きかな。という頃に空いての方からホテルの部屋での見直さないかと提案を受けました。
これはやっぱりそういうことかな、と思いながらも嫌な気持ちにもならなかった私はその提案に乗ることに。

 

相手の宿泊しているシティホテルに行きました。
ホテルについてエレベーターに乗ると相手が手を繋いできました。

 

私もその手を握り返すと、
後はそのまま流れで結局部屋で飲むこともせず、肉体関係に…

 

ベッドでイチャイチャしながらも終電前には私は帰りましたが、
私が家につく頃に相手から「またそっちに行く時は連絡するよ」というメッセージが携帯にきました。

 

嬉しいような気持ちの反面、出会い系で知り合った人と
肉体関係になったという背徳間のような罪悪感のような気持ちから、

 

なんだかノリきることができず、お茶を濁すような返事を返してしまったのを覚えています。

 

 

そのせいか、それ以降相手からの連絡は激減し、
私からもなんだか気恥ずかしく連絡できず、
自然消滅してしまいました。

 

付き合っていたわけではないですが、
寂しいような気持ちになりながらも、出会い系で知り合った人だし、
こんなものかなと思いつつ、もっと気の合う相手とも会えるかもしれないと考えると、

 

ペアーズを今も続けている私がいます。

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


安心がウリの出会い系で騙されかけた

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

キッカケはSNSで知ったmatchbookというアプリでした。

 

フェイスブックと連動しフェイスブックの友達が10人以上いないと登録できないという流れであるため、

 

・サクラがいない
・確実性が高い

 

というウリに流されアプリをダウンロード。

 

 

内容は気になった女性にイイね!
を送り、マッチングしたら個別にメッセージトークを行うというよくある流れでした。

 

他の出会い系とは違い登録直後に見知らぬ女の子からイイね!
が乱発されない感じから考えるとそれなりに信頼性はあったのでしょう。

 

 

ですが明らかに自分とは不釣り合いな素敵な女の子とマッチングすることが5回ほどありましたが、
どの女の子も初回メッセージ以外ずっと既読が付かず、さらにログイン時間帯がその5人いつも同じという状況が続いておりました。

 

 

アプリ側が会員になるようにモデルの女の子を架空登録でもしているのかな〜と漠然と疑っておりましたが、
そんなある日新しくマッチングした子とは珍しくトークが成立しました。

 

 

しかし今思えばこのトークも不自然なもので常に質問づくしでした。
「どこに住んでるの?」「彼女はどのくらいいないの?」「幸せを感じるときは?」などなどで
どの質問も返した答えに対してリアクションは薄く、自分の事を語り、さらに別の質問を重ねるという流れでした。

 

そのような流れを複数回繰り返すと今度はブログをやっているとのことでURLが貼られました。
ブログ自体は無料で作れる対したものではなく「クッキーを作ってみた」「花火をした」「姉の病気が酷い」などの内容であり、

 

 

ごく普通の女の子アピールの合間に少し薄幸な印象を付ける記事が混ざっているような作りでした。
もちろん顔写真などはなく、はっきり言ってしまえば誰のブログと言っても通るような明確な要素がないのが特徴だったと覚えています。

 

その後、ライン交換を行うもラインも前述のトークと同じくどこか噛み合わないような内容が続いた後、
「ラインの調子が悪くなっちゃったからメールで連絡しよ?」というような流れでメールでの連絡に移行します。
このあたりからかなり疑いが濃くなりながらも、安全性の高いアプリという妙な自信からさらに突っ込むことに。

 

さらにその後はメールの調子も悪くなったとのことで、
「SNSサイトからなら連絡できるからこのサイトで連絡しよ?」という形で『℃』というSNSサイトに誘導されます。
このような誘導サイトの質が悪いのはありきたりな名称にしてあり検索してもまず他の物がヒットしてしまい検索しても実態にたどり着けない点です。
案の定、そのサイトはメールを見るのに数百円かかり、連絡先を交換するのに数万も要求されるような悪質サイトでした。

 

後日知ったのですがフェイスブックではとにかく友達の数を増やすだけが目的の組織があり、
それらを利用すればmatchbookのようなアプリでも誘導業者を送り込めるようですね。
安全性の高いアプリは有り難いですが、最終的には自分で身を守るしかないと知っただけでも良かったと思うしかないような出来事でした。

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


ペアーズは効率いいんだか悪いんだか…

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

フェイスブックを利用するたびに出ていたあるペアーズが気になり、
口コミを見てみると意外ときちんとしていそうなアプリだったので使ってみることにしました。

 

 

フェイスブックをしている前提のアプリのペアーズだったので、
登録はとても簡単でフェイスブック情報が勝手に反映されるようになっていました。

 

そして、私が利用したアプリは男性は会費を払わないとメッセージの
やりとりなどができないものだったので、サクラはあまり多くなかったと思います。

 

 

登録が終わると、相手を探すことができますが、
それがとても事細かに条件を入れることができるのでビックリしました。

 

 

学歴、職業を始め、年収や身長、長男かどうかまで条件の項目にあって、
まるで結婚相談所のような感じだなと思いながら条件を入力していきました。

 

 

そうすると、全男性の中から自分の条件に合った人だけが
表示されるのでその中きら気になった男性を見つけることが出来ました。

 

多くの人が写真を載せているので、
条件込みの外見のタイプの人にアプローチすることができるのは良いシステムだと思いましたが、

 

実際使ってみて思ったのは、写真はだいたい信用できません。
3割増しによく撮られている一枚を多くの人はプロフィール写真として載せているのが現実です。

 

 

そして、年収も身長も鵜呑みにせずにあまり期待しない方がいいと思います。
私もこのアプリを使い始めて数日で何人かの人とメッセージのやりとりをして、
その中で気の合う人とメッセージのやりとりを続けてみました。

 

 

2週間ほどやりとりを続けてみて、
話してみて嫌なとこがなかったし悪い人ではなさそうだということがわかったので実際に会ってみることにしました。

 

 

 

会ったのは、平日の仕事終わりで、一緒に夕飯を食べる約束をしていました。
駅で待ち合わせでしたが、初めて会う前はとってもドキドキしました。

 

 

そして、いざ会ってみるとネットで見ていた写真の人物とはイメージが全然違いました。
やっぱりネットでは自分のイチ押しの写真をプロフィールに設定するんだな、と、つくづく思った瞬間です。

 

 

その後食事をしてその日は別れましたが、
その後はお互い自然とメッセージをする回数も少なくなってきて自然消滅となってしまいました。

 

その後はまたそのアプリを使い何人かとメッセージのやりとりをして会う約束まではこぎつけるのですが、
顔も知らずメッセージから始まる関係は、
会う前に相手のイメージが膨らんでしまい実際会うと落ち込むことが多いので最近ではちょっと疲れてきました。

 

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


ペアーズ利用してみた!22歳で一人暮らしの寂しさから

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

マッチングアプリのをインストールしたのは、先輩からの紹介だった。

 

4月から転勤で、友達も居なく、一人暮らしのため、毎日寂しい日々を過ごしていた時、
先輩から、「このアプリ安全だし、出会えるよ!」と教えて貰った。

 

 

登録は簡単で、生年月日などの情報を入力。顔写真を登録すると、
より多くの人と出会えると聞いたので、登録。そのアプリは、男性女性両方が、
イイかも!と思わなければ、チャットは出来ず、しかも男性は課金しなければ、女性とチャットが出来ない。

 

 

そのため、先輩は安全と言ったのであろう。
歳も若く(22歳)、顔写真も本物を載せ、チャットも頻繁に返信していたため、
すぐLINE交換でき、「いつ会う?」「電話していい?」などと、非常にスムーズに流れていった。

 

最初に会った男性は、25歳、会社員。彼も4月から転勤になった近所に住む人だった。
他県から同じタイミングで転勤してきたこともあり、話が弾み、「ごはん行こう」とLINEを交換して2日後に決まった。

 

1回目は、ご飯食べに行ってそのままなにもなく…(笑)
「え、もう帰るの?」と内心思ったが、口には出さず。出合い系で出会った男は、会ったらヤルが基本だと思っていた為、すごく拍子抜けした。

 

しかし、連絡を重ね、合う回数を重ねて、3回目に会った日、
体の関係になってしまった。それ以降、何度かそういう行為に及んだが、付き合うとかはならず。

 

所謂セフレというものになってしまった。

 

 

2人目に会った人は、写真は本物だったが、年齢詐称。25歳とサイトには書いてあったが、
実際には30歳!まぁまぁ、年齢詐称なんかいくらでもあるだろうと思い、そこまでは気にしなかった。

 

 

その方とも、ご飯行くと約束して、仕事が終わってから合流。ご飯を食べに行き、話も盛り上がった。最初の人と違ったのは、その人から
の猛アピールが凄かった。好きだのキレイだのかわいいだの、正直聞いてられなかった。

 

そして、家に連れ込まれ、体の関係に…。拒否することもできず、そのまま泊まってしまった。

 

 

次の日の朝、ちょっと後悔した私はもう連絡を取らないようにした。笑
結果1週間のうちに、そのアプリでは2人と会うことができた。

 

引っ越してきたばかりで、友達がいなく、寂しいという事もあり、友達を探していたつもりだったが、
セフレになってしまった。その後付き合うつもりもなかったし、ちょっと暇な時に、
ちょっとご飯くらい付き合ってくれる友達が欲しかった。

 

そのアプリに登録していたのは、2週間くらいだったが、男性から連絡が来たのは500は超えていただろう。
出合い系でホントに会えるんだ、でも、いい友達になれる人は少ないだろうな、と実感したのであった。

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


結婚したい!ペアーズと婚活、どっちがいいの?

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

●実際に会えたか?

何人かのネカマ(ネットオカマの略)に引っかかりはしたが、実際に会うことはできました。基本的に電話を嫌がる人は、ネカマである可能性が高いです(中にはボイスチェンジャーを使う男性の方もいました)。

 

●何人と会えたのか?

自分の経験では6人の方とお会いしました。ただ、写メ詐欺の方は2人いましたので、会った方全員が全員、自分の好みということはありませんでした。やはりそのくらいは割り切ったほうがいいですね。好みの方に会うことができたらラッキーというくらいの心がけで利用したほうがいいですね。

 

●食事に行けたのか?

全員の方と食事にはいきました。また、食事だけでなくカラオケやアミューズメント施設に行ったりと、初めて会ったにもかかわらず、まるで普通の恋人関係のような一日を送っていました。食事に関しては、基本的にこちら側がお金を出すという感じでした。ホテル代は割り勘でした。車も基本的にこちらが用意する感じでした。車の有無で会う会わないを判断する方も多いように感じました。

 

●お付き合いしたのか?

6人中4人とはお付き合いをしました。しかし期間はそこまで長くはなく、恋人としての間柄は、続いても数か月といった関係でした。

 

●体の関係なのか?

お付き合いした4人とは全員関係を持ちました。そのうちワンナイトラブの関係が2人、ほか2人は恋人関係が終わっても、しばらくの間は肉体関係が継続しました。

 

●お付き合いして、続いてるのか?

現在は続いていません。上記の2人はずるずると肉体のみの関係が続きましたが、双方とも1年くらいの関係で終わってしまいました。彼女たちは彼氏がいようがいまいが、肉体のみの関係では寛容さがあったように思えます。さすがに本命ができてからは関係が清算されましたが、今後もおそらくこういった関係の男性をもつことはありそうです。なので、出会い系の異性は、基本的に恋愛関係より肉体関係といった関係を築こうとする方が、比較的多いように思えました。

 

●その後、結婚できたのか?

自分を含め、かかわった人間は誰一人として結婚へと続いていません。基本的に1年単位での継続はなく、長く続いても半年といった方が多いです。出会い系サイトやSNSを通じて結婚する方は、ほんとうに極まれなように思えます。なので、結婚相手を求めて出会い系サイトを利用するのであれば、多少お金がかかっても、都会で行われている街コンや婚活パーティ、婚活サービスを利用したほうが賢明かと思います。

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


初めての彼氏はmixiを通じての出会い

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

初めての彼氏は、mixiの「●●自動車学校」(※通学生の自動車教習所)コニュニティでの「現在通学中」「友達募集」といったトピックスで知り合いました。
教習所のコミュニティで知り合い、トピックからメッセージのやりとりをし、マイミク(SNS上の「友達」)になりました。

 

プロフィールを見たところ、ちょっとゲーマーなようでオタクっぽさはあるのかなと思いましたが、
私もかつてゲームをやっていたこともあったことと、

 

彼のページの友達からの「紹介文」に「イケメンでいいやつ!」など複数書かれていたため、
もしかしたら良い人に出会うことができるかもしれない、と淡い期待を寄せました。

 

当時歳は私が22、彼が21、ともに大学生でした。

 

巡回バスで送迎のある教習所だったので、
それほど住んでいる場所は遠くはなく(3駅違い)
、教習所という特段デートスポットというわけでもなく会うことができる、
共通の利用場所があったため、教習(技能)の時間を合わせてとって、終わったあと待ち合わせました。

 

プロフィールを見る限り、気が合いそうだし、あわよくば、とは思っていましたが、
とりあえず友達から始めてみて、うまくいけばお付き合いできればいいし、
ダメならダメでしょせんSNSだけの知り合いなのでバッサリ切れると思っていました。

 

顔もわからなかったので、見た目でアウトの可能性もありましたが、
そうだとしても友達止まりなり、フェードアウトなりできると思い、
SNSだけでの知り合いと会うことは初めてだったので少し緊張はしましたが、ガチガチに臨むことはありませんでした。

 

 

当時はLINEなどの連絡手段がなく、まだメールアドレスの交換もしていなかったのでmixiのメッセージ機能のみでの連絡となり、
服の特徴などを教えあって、「〜さん、ですよね?」というやりとりが実際の出会いの始まりでした。

 

 

第一印象はさっぱりした、身長も顔も「普通より上」と、見た目はまず合格かな、というイメージでした。
教習所で待ち合わせをし、飲食のできるフリースペースがあったので、改めて自己紹介や軽い世間話

 

(共通の話題が教習所しかなかったのでまずは教習関係の話)から始めたところ、
私のバイト先の後輩と高校の同級生であることが判明し、SNSでの出会いではあるものの、共通の「リアル」の知人がいる状態になりました。

 

バイト先の後輩からは「いい奴(後輩の卓球部の部長だったらしい)だし、応援している」と言ってもらえ、
教習所以外にも近場に二人で何度か出かけ、互いにそこそこ異性として気にしはじめ、教習所のあとの3回目のデートで告白され、付き合うことになりました。

 

 

1年半付き合い、価値観の違い等もあり別れることとなりましたが、共通の知人がバイト先の後輩だけだったため、周囲に気を遣わせるような別れ方にならなかったことは幸いです。
SNSでの出会いを積極的に勧めるわけではありませんが、少なくともSNSでの別れは後腐れが少なく済むように思います。

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs


ペアーズで出会い、毎日が楽しくなりました。

ペアーズ,婚活,恋活,結婚相談所

会社員をしている男性ですが出会いは無く、
女性には縁のない暮らしをしていました。

 

 

何か出会いがあれば良いと思っていましたが、
考えるだけで行動を起こした事がありませんでしたし、

 

 

時間だけが過ぎて行き彼女の居ない状態が数年続いていました。
その時にアプリの存在を知り、ペアーズを利用することにしたのです。

 

 

登録をしてみて便利だと感じた事ですが、

 

お相手を探しやすい機能が満載をされている事でした。
地域別に選択が出来ますし、その中から更に詳しく絞り込む事もできて、
趣味、職種などからも選べますので、
自分の出会いたい人とマッチングさせることが出来るのです。

 

 

機能を大幅に活用して検索する事にしたのですが、
出来るだけ自分の年齢に近い方を調べた所、
数千人近くの方が登録をされており膨大な人数に規模の大きさを実感しました。

 

 

30代から40代前半の方を中心に選択をしましたが、
同じ趣味の映画鑑賞の方だけでも凄くヒットをしました。
比較的住まいが近く年齢も近い方数名にメッセージを送りましたが、

 

 

5人中3人の方からメッセージを頂く事ができて返信率の高さも実感をしましたし、
きちんと見ていてくれると思いました。

 

その中の一人の方と意気投合をしてしまい、
メッセージ交換を毎日の様にしていたのですがバツイチの独身の女性でした。

 

 

私もバツイチでしたので、お互いに離婚歴がありましたし、
家庭を持っていた時期の苦労話などをして共感をしながらメッセージを続けていました。

 

 

時には共通の趣味である洋画の話をしていたのですが、
新作の話題等で盛り上がりお勧めの映画を語り合っていました。

 

 

2ヶ月ほどやり取りをしていたのですが、少しお話をしたいと思うようになり、
よければ携帯でお話をしませんかと話を持ちかけてみたのです。
すると何の抵抗も無く携帯を教えてくださり、お話をする事になりました。

 

お話をしてみると、とても明るく喋る方で、
本当はもっと前からお話をしたかったそうですが、
断られたどうしようと思っていたと言われ、

 

 

喋る事ができて嬉しかったと言われました。
メッセージの場合はどうしても字数が少なくなりますし、
思っていることが伝えきれないことが多いのですが、

 

 

携帯の場合はストレートに伝わりますので、
思っていたことが全て言えて話をして良かったと思いました。

 

 

その後、時間を合わせて会うことになりましたが、
新作の映画を月に数回見に行くことがあり大切な友人になりました。
中にはメッセージが続かなく途切れてしまう方もいますが、
何か共通点があれば出会いは自然に生まれると思います。

 

 

 

ペアーズの登録はコチラから

 

>>>【pairs】の登録はこちら!!<<<
pairs